FF14プレイ日記#5 新生祭スタート! 今回のポスターもSSが超はかどる!

FF14
スポンサーリンク

FF14楽しんでますか?

自分は楽しんでますよ!

どうも、ふぁいぶです。

ついにFF146周年ですねぇ。

本当におめでとうございます!

まだ復帰したばかりですが、間違いなく復帰する前よりとっても楽しんでプレイしています。

こんなに楽しいなら、もっと早く復帰していればよかったって思いました。

ってか、本当MMORPGでここまでのめり込む事自体が珍しいというか、自分の中では事件レベルなのでちょっと困惑気味w

まぁ間違いなく続いているのは、良いFCメンバーに出会えた事ですね。

これには本当感謝です!

 

楽しい楽しい6周年! 新生祭!!

みてみて、このNPCに群がるプレイヤーの数w

自分は初めての新生祭に参戦なのですが、紅蓮祭と同様に周回クエストとなっていました。

内容はゴミ拾い!

地面に落ちているものを拾っていきましょうって内容でした。

紅蓮祭はアスレチックをひたすらプレイしていましたが、今回はビン拾いをひたすらやる内容だったので、誰でも気軽に周回できる内容ですね!

しかし、ビンの中には手紙が入っていて、多分ランダムなんでしょうけど色んな人の手紙を読む事が出来ます。

誰かは、出てくるミニオンで想像できますね^^

ちなみにこんなサプライズも!

新生祭開放のクエスト中にこんなムービーが流れました。

おお、各職業の俺やん!

そしてこの眼鏡の人は…!?

これはクエストをやって確かめて欲しいです。

 

今回のポスターもすごい! とあるポスター裏はダークマター!

 

今回の新生祭でも、周回したら景品が貰えます。

その中にポスターがあります。

こんなポスターに

こんなポスター!

超格好良い!

これも格好良い!!

超いい!

ふつくしい……。

 

紅蓮祭のポスターとはうって代わって、キレイ且つ格好良いポスターが揃ってますよね!

どのポスターもお気に入りで、自分の部屋に飾っちゃいました(笑)

でもね、その中でも注目されているポスターがあるんですよ。

紅蓮祭のポスター裏は完全な白地でした。

しかし、とあるポスターの裏は―――

 

真っ黒くろ!!

まさにダークマター!!

何でダークマターかって?

だってさ、グループポーズ起動させてライトをフルに照らしても……

 

こいつ、光すら吸収しやがる!

そう、キャラだけを鮮明に映すんですよ!!

どんなにライトを当てても影にもならず、まるで白地抜きした合成写真の素材みたいなSSだって撮れちゃいます!

ちなみに、ライトを当ててない状態はこちら。

どんだけダークマターか、ご理解頂けただろうか?

紅蓮祭のポスター裏はどうしても影が出来てしまいました。

ですが、このポスターだけはいくら光を当てても影も出来ないし光すら吸収してしまうのです!

さらにSSの幅が広がった、といっても過言ではないでしょう。

このポスターの名前は、英雄の帰還のポスター

明暗を際立たせる事が出来るので、ちょっと幻想的なSSだって撮れちゃいます。

ハイライトの部分がしっかりと映し出されていて、一味違ったSSになってませんか?

SS初心者の自分でもここまで出来るので、このポスター裏は本当偉大です!

時間はたっぷりあるし、しかも周回は本当に楽ですよ。

皆さんも期間中に沢山ゲットして、撮影スタジオを作ってみてはいかがでしょうか?

あっ、ポスターの配置の仕方がわからない方は、自分の記事のこちらへどうぞ。

FF14プレイ日記#3 今回の紅蓮祭のポスター裏が色々凄い! 浮かせ技も紹介
FF14の魅力の一つであるスクリーンショット。 皆自分のキャラクターをキレイに撮影する為に色んな検証をしています。 今回発掘されたのは、現在開催中の紅蓮祭ポスターの裏を背景にした撮影方法! 今回の記事は自分の備忘録も兼ねて、ポスター裏を設置する浮かせ技をご紹介します!

 

誰でも気軽に参加できる新生祭! 今の内にポスターゲット!

 

新生祭のいいところは、レベル30以上であれば誰でも参加できる敷居の低さ

イベントって聞くと「俺、まだ強くないしなぁ」って思う人もいるかもしれません。

それは明らかにスマホゲームの思考ですな!w

大丈夫、FF14はかなり優しいですから。

ビンを拾うだけでこんな素敵なポスターをゲットできちゃうんです。

気にせずにガンガンやっちゃいましょう!

さて、俺は今からコツコツとメインクエストを消化しますか!

最後に英雄の帰還ポスター裏を活用して撮影している方々の紹介をして、この記事を終わります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました