初めての方向けFF14ハウジング講座#1 イメージが大事!

FF14講座
スポンサーリンク

どうも、ふぁいぶです!

前回の記事で、念願のSサイズハウジングを完成させました!

そこでハウジング講座をやっていきたいと思います。

俺も全くの初心者なのですが、素敵な家にする為に本当に頑張りました。

その備忘録も兼ねて、今回記事にします。

これからハウジングするぞって思っている方の手助けになればと思っています。

是非ともよろしくお願いします!

 

まずどんな部屋にしたいか、しっかりイメージしよう!

そんな当たり前な事を言ってんなよ!

って思うじゃないですか。

でも、これ本当に重要だと思います。

俺の場合、このSサイズハウスを購入した時は、本当に何となくしか部屋のイメージが固まっていませんでした。

となるとどういう事が起きるか?

あれやこれやを試す形になるので、無駄な出費が非常に増えるんです。

ハウジングって、本当に凝ると異常に金がぶっ飛んでいきます。

そこでさらに試しながらってなると、さらにギルがぶっ飛んじゃいます。

店で売っている調度品だとやはり出来る事はかなり狭まってしまうので、止むを得ずマーケットに手を出すんですけど……。

高い!

大体の調度品は万の桁ですからねぇ。

高い奴だと10万は行きます!

それだけお金がかかるんですよ、ハウジングって。

じゃあどうやって無駄な出費を抑えるか?

しっかりとしたイメージを最初から持つ事です。

こういう家にしたい!

この意識をちゃんと持っているだけで、計画的に調度品を調達出来るようになります。

でも初めてだとイメージを掴むのも大変ですよね?

そういう方の為に、いくつか素晴らしい参考になるものをご紹介します。

 

ハウジングの参考になるサイト!

初めての方だと、そのイメージすらも固まらないと思います。

実際俺もそうでした。

FF14のシステムで、何処までが可能で何処までがダメなのかが全く分からないからです。

なので最初はこのサイトで、どんな事が出来るかを探ってみましょう。

ハウジングスナップ様

このサイトでは、色んな方が自身が手掛けたハウジングを投稿しています。

検索機能でアパルトメントだったりSサイズハウスだったりと、ロフトがあるハウジングだったりと細かく検索が出来るので、自分がやりたいハウジングの参考になるでしょう。

このサイトでまずはしっかりイメージを固めてみてください。

俺もこのサイトに出会ってから、すんなりイメージが固まりました。

勿論そのまま真似してみるのもいいかもしれませんし、大きく自分風にアレンジを加えるのもいいですね。

それだけ膨大な量のサンプルがハウジングスナップ様には詰まっています。

しかし弱点としては、写真のみです。

やり方などは一切書いていません。

ハウジングにもいくつかルールが存在しています。

それは次回の記事からご説明します。

では写真だけじゃやり方がわからないという方向けのものをご紹介します。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

この方はyoutubeでハウジングの製作動画を行っています。

ハウジング代行をやられている方で、自身が手掛けたハウジングの製作過程を動画にアップしてくれています。

しっかり倍速とか使ってくれているので、そこまで長い動画ではありません。

素敵なデザインセンスをお持ちなので、この動画も非常に参考になると思います。

俺もらしか様のハウジングからいくつかアイディアを拝借した箇所はあります。

なので本当に参考になります。

この二つのサイトを利用して、しっかりとイメージを固めましょう!

 

最初から家を購入するのは無謀?

さて、ハウジングにはいくつか種類があります。

FCハウスの個人部屋、アパルトメント、そしてハウス。

安い順に並べましたが、果たしていきなり家を購入するのは無謀なのでしょうか?

その答えは、俺的には何とも言えません。

何故かと言うと、挫折する可能性があるからです。

ハウジングは不慣れだと、膨大なお金と時間を使います。

拘ると本当に時間とお金が消費されていきます。

そこで思い通りに出来ているか、イライラしないかという要因が重なってきて挫折する方もいらっしゃると聞いた事があります。

なので、アドバイスをするならば、実験として一番安いFCハウスの個人部屋からスタートするのが無難です。

FCに所属していない方はアパルトメントですね。

個人部屋とアパルトメントの部屋サイズは一緒なので、そこでまずハウジングをあれこれしてみるのもいいでしょう。

ハウスと違って庭と地下と2階は存在しませんが、1部屋作るだけでもだいぶ苦労します。

まずは個人部屋かアパルトメントで自分のイメージ通りの部屋が作れるか試してみましょう。

その後に、庭や地下もいじれるハウスに手を出すといいかもしれません。

俺は個人部屋から始めてみた口です。

なんのひねりもない、シンプルなお部屋ですね!

なんのひねりもない、シンプルなお部屋ですね!

個人部屋でも店売りの家具だけで40万はぶっ飛びました……。

ハウジングはそれだけ大変なんです。

とにかく、個人部屋かアパルトメントで試してみるというのをお勧めします!

 

ハウジング講座#1のまとめ

  • しっかりとどういう部屋を作りたいかイメージを固めよう!
  • ハウジング投稿サイトやyoutubeのハウジング職人の動画を参考にしてみよう!
  • ハウスだと敷居が高くなるので、FCハウスの個人部屋やアパルトメントから入ってみよう!

さすが隠れたハイエンドコンテンツ、沼と言われる程のハウジングです。

計画的にやらないと、無駄に時間とお金を消費してしまいます。

それを防ぐ為に、しっかりとイメージを固めましょう!

 

次回はハウジングの小技を一つずつご紹介します。

これが出来る出来ないで、本当にハウジングの幅が変わってきます!

それでは、また次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました